美肌・アンチエイジング・健康増進効果がある漢方を使った中国伝統の鍋:火鍋とは!?

今回ご紹介するのは中国で古くから家庭料理として愛されている伝統料理火鍋に独自のアレンジを加え、美肌・アンチエイジング効果などの効果も持つ「小肥羊」の火鍋についてご紹介します。

小肥羊の火鍋とは!?

中国の家庭料理として長い歴史を持つ火鍋。しかし、地方によって鍋に入れる食材や食べ方が異なっており、確固たるスタイルは存在しませんでした。「小肥羊」の火鍋は、中国各地で古くから親しまれてきた火鍋の良い部分に、独自のスタイルを盛り込んだ、まったく新しい火鍋です。「医食同源」を追求し、香辛料を豊富に使用したスープは、肉や魚、野菜などさまざまな食材の美味しさを引き出します。また、一度の食事でたくさんの食材を摂ることができるため、栄養面でも優れた料理です。現在では、中国だけではなくアメリカ、カナダ、韓国などで健康食としても評判を呼び、高い評価を得ております。

 

引用:http://direct.hinabe.net/about.html

小肥羊の火鍋

小肥羊の火鍋

 小肥羊の火鍋のこだわりとは!?

<秘伝のスープ>

火鍋師の資格を持つ限られた人しか作ることが出来ない小肥羊の火鍋スープは、白湯(パイタン)スープと麻辣(マーラー)スープの2種類。この特製スープは、ラム肉特有の臭みを取り、ジューシーな食感が引き立つよう工夫されています。また、肉の食感を柔らかく保ち、何回肉をくぐらせても味が薄くならないのも、このスープの特徴。最初から最後まで、最高の味を楽しんでいただけるようになっているのです。香辛料には、中華栄養師と医学専門家の指導のもと、大蒜(にんにく)、棗(なつめ)、党参(とうじん)、良姜(りょうきょう)、龍眼(りゅうがん)、枸杞の実(くこのみ)など、数十種類の精選した漢方食材を使用。スープの仕上げにこれらの食材を加えることで、血行促進や美肌、滋養強壮、老化防止の効果が期待できます。

<現代人の健康や体型維持にうってつけの“ラム肉”>

ラム肉には、良質なたんぱく質や必須アミノ酸、ミネラル、ビタミンなどが豊富に含まれています。また、温熱性質であるので『気を補い陰を潤す』『体の中を暖め虚を補い食欲を増進する』などといった効果もあるといわれています。さらに、「本草関係図書目録」という書籍の中では、ラム肉は元気を補い血の気を良くする温を補う品であり、冬でも夏でもラム肉を食べれば「むくみをとり寒さに強くなり、心と胃が暖かくなる』と書かれています。また、ラム肉の脂肪は人体に吸収されにくいと言われています。人間の体温は37℃前後ですが、ラム肉の脂肪の融点は44℃。体内で脂肪が溶け出しづらいため、吸収されずに排出されてしまうのです。さらにラム肉には、体の免疫力を高めて消化を助け、胃の壁を保護する働きがあると言います。日々の健康やダイエットに気を遣う現代人には、うってつけの食材と言えるでしょう。

<数十種類の「漢方食材」を配合し、美味と健康を両立>

「医食同源」の精神に基づいて配合された小肥羊の火鍋スープには、唐辛子や花椒(ほぁじゃお)、当帰(とうき)や良姜(りょうきょう)など、数十種類の漢方食材から抽出した秘伝のエキスがたっぷりと含まれています。このため、血行促進や滋養強壮、疲労回復の効果が期待できます。さらに火鍋には、新陳代謝の促進効果や、整腸作用もあるとされており、肌の調子が気になる女性に非常におすすめ。新陳代謝不全や栄養バランスの偏りが改善されれば、肥満の予防にもつながります。

引用:http://www.hinabe.net/about.html

ベストの形で調合された漢方を究極の形でしかもお店でしか味わうことが出来ないこの味はまさに絶品!!

辛さがある麻辣とあっさりとした白湯の2つのスープを1つの鍋で楽しめ、麻辣の辛さで汗をかき、白湯で辛さを和らげられるのでとてもユーモアがあって面白い。

女性の方には特に人気だが、男性でもハマること間違いなし!

私は東京の銀座店で初体験したが、主に東京を中心に全国に14店舗展開しているので、ぜひ一度行く価値ありのお店。

 

 

「ticot」記事を共有する

コメント